トップ  >  聖書の修辞構造  >  コヘレトの言葉

コヘレトの言葉の修辞構造


ペリコーペと修辞構造の対応表


テキストは25個(5x5)のペリコーペに分割できる。25個全体による12対の集中構造が一つ、テキストを3分割した4対の集中構造が三つ、テキストを4分割した3対の集中構造が四つ、テキストを5分割した2対の集中構造が五つ含まれている。

Pericope14
(1:1-11) 1-1 4-1
(1:12-18) 1-1 4-1
(2:1-11) 1-1 4-1
(2:12-26) 1-1 4-1
(3:1-15) 1-1 4-1 4-2
(3:16-22) 1-1 4-2
(4:1-6) 1-1 4-2
(4:7-14) 1-1 4-2
(4:15-5:11) 1-1 4-2 4-3
10  (5:12-19) 1-1 4-3
11  (6:1-12) 1-1 4-3
12  (7:1-29) 1-1 4-3
13  (8:1-17) 1-1 4-3 4-4
14  (9:1-12) 1-1 4-4
15  (9:13-10:20) 1-1 4-4
16  (11:1-12:7) 1-1 4-4
17  (12:8-14) 1-1 4-4

聖書の引用は「新共同訳聖書」より