Engilish version

はこだて未来大学 村井研究室

主な研究テーマ

自然言語処理や人工知能を用いたテキストの理解や生成全般、物語など作品の自動生成、作品と批評の科学的分析、物語分析など

ゼミ

火曜4限、木曜4限

メンバー

  • 2018年度
    • 川瀬稜人    ユーザの嗜好に基づきゲームを検索・推薦できるシステムの構築
    • 菊地亮太    推理物語のトリック構成要素の因子分析―日本の推理漫画を例として―
    • 工藤健太郎    WPAを用いた野球の戦評の自動生成
    • 栗原将風    多変量解析を用いた2000年以降の日本のループ物語作品の傾向分析
    • 平田郁織    少年漫画におけるキャラクターの魅力的な要素の分析
    • 古川晃也    プログラミング言語間の類似モジュールの推定手法の検討
  • 2019年度
    • 逢坂駿也    感情語辞書に基づく物語の登場人物の感情抽出
    • 白鳥孝幸    計量文体学を用いた喜劇性と悲劇性の特徴抽出
    • 豊澤修平    星新一のショートショートにおけるオチに至る物語構造のパターン抽出
    • 松田雛乃    日記文章の文体的特徴とトピックの抽出
    • 水根健太    ダイジェスト映像作成のための粗筋と脚本の対応抽出
    • 山田康貴    ミステリー小説における場面の依存関係の分析
    • 吉田拓海    物語自動生成に向けての英雄神話物語の構造化

学生スペース

433号室前、S-10室

連絡先

h_murai (at) fun.ac.jp